医療費のお知らせ・給付金支給額のお知らせ

医療費のお知らせについて

ニチバン健康保険組合では、医療機関にかかった方へ「医療費のお知らせ」を年4回発行しています。これには、あなたやご家族が病気やけがなどで診療を受けたときの医療費の明細や年間医療総額が記載されています。内容に疑問の点がありましたら当健保組合にお尋ねください。

なお、診療報酬明細書(レセプト)の審査で、窓口での自己負担額に1万円以上の減額が判明した場合、医療機関に自己負担金の返還を求めることができます。

医療費は、事業主とみなさんから支払っていただいている貴重な保険料から支払われています。医療費が増加すればわたしたち個人個人が負担する保険料も増加しかねません。適正な受診を心がけましょう。

「医療費のお知らせ」には、世帯(被保険者(本人)と被扶養者(家族))ごとにまとめて記載されています。

2017年の税制改正により医療費控除の申請書に医療費通知の添付ができるようになりましたので医療費通知は紛失しないように保管してください。(再発行はできません)

発行時期について

「医療費のお知らせ」は、5月(1月~3月診療分)、8月(4月~6月診療分)、11月(7月~9月診療分)、2月(10月~12月診療分)の年4回の発行となります。任意継続者の方へは、8月(1月~6月診療分)、2月(7月~12月診療分)の年2回の発行となります。

医療費通知サンプル

給付金支給額のお知らせについて

当健保組合では、高額療養費や現金給付のお支払いに関する「給付金支給額のお知らせ」を該当する方に毎月発行しています。内容に疑問の点がありましたら当健保組合までお尋ねください。

ページトップへ