脳ドック

健保組合では、脳血管疾患のリスクが高い年齢である40歳以上の被保険者(本人)の方を対象にした脳ドック利用補助を実施しています。
脳ドックは、一般社団法人東京都総合組合保健施設振興協会(トウシンキョウ)が行う脳検査事業に委託して行いますので、脳検査基本料金は健保組合が全額負担いたします。但し、3,000円を自己負担して頂きます。( 自己負担金は健保組合から検査終了後請求いたします)
脳ドックを利用する場合は、下記の「脳ドック利用補助を利用する場合の手順(⇒必ずお読み下さい)」に沿って脳検査を受けてください。
人間ドック同様に定期的な検査をお勧め致します。

対象者 受診日現在で満40歳以上の被保険者(本人)
但し、健保加入期間6ヵ月以上の方
検査内容 脳MRIおよびMRA検査
脳ドック基本料金 健保組合が全額負担いたします。
自己負担額 3,000円 (検査終了後健保組合から請求します)
受診医療機関 東京都総合組合保健施設振興協会の契約医療機関に限定
契約医療機関一覧はこちら
利用限度 脳ドックの利用は 年1回 を限度とします。

次回受診は前回の受診日より12ヵ月経過後から受診できます。

利用方法

  1. 脳ドック利用補助を利用する場合の手順です。⇒必ずお読みください
  2. 脳検査の受診にあたっての注意事項です。⇒必ずお読みください
  3. 脳検査費用の医療機関での窓口精算はありません。
    但し、オプション検査費用は、当日健診機関での窓口精算となります。

ご注意ください

「脳ドック利用申込書」をドック受診後に当健保組合に提出された場合はドック料金全額が利用者負担となりますのでご注意ください。

申請書類はこちら

脳ドック利用申込書 書類(WORD) 書類(PDF)
ページトップへ