健保からのお知らせ

2021/3/9

健康保険証等の枝番(2桁の番号)追加について

令和3年3月からマイナンバー(社会保障・税番号)制度による
オンライン資格確認の運用が開始されました。
これに伴い、当組合では令和3年4月1日以降に発行する保険証等に個人を
識別する【2桁の枝番】を追加表示することになりました。
2桁の「枝番」を追加することで、健康保険証の番号が「世帯単位」から「個人単位」になり、
被保険者・被扶養者それぞれ個人ごとに特有の番号となります。

◆保険証記載変更内容
 記号・番号の右横に、枝番(2桁の番号)が追加表示されます。

◆変更時期
 令和3年4月1日以降に発行する保険証より表示

◆令和3年4月1日以前に発行済みの保険証は従来どおり使用できます。
 令和3年4月1日以前に発行された保険証には枝番が印字されていませんが、
 オンライン資格確認には支障がありません。
 ※当組合では、新しいものと差し替えはいたしませんので引き続きご使用ください。

◆保険証以外に枝番が表示される各種証
  健康保険高齢受給者証
  健康保険限度額適用認定証
  健康保険限度額適用・標準負担額減額認定証
  健康保険特定疾病療養受療証

◆◆◆ オンライン資格確認とは ◆◆◆
 マイナンバーカードのICチップまたは保険証の記号番号等により
 医療機関等がオンラインで資格情報の確認ができることをいいます。

ページトップへ